ウォーターサーバー 比較 ランキング

福島原発の放射性物質漏れによる「水道水の摂取制限」は解除されましたが・・・、自分の身や家族の安全は「自らの判断で自らを守る」時代が来ています。

2011年3月23日の葛飾区の金町浄水場で基準値を超える放射性ヨウ素が検出され、 乳児の摂取制限を呼びかけられましたが、翌日には基準を下回ったとして摂取制限は解除されました・・・。

ただ、行政の発表をどこまで信じていいのでしょうか?この時代、自分で考え、自分で判断することが求められているのではないでしょうか。
ましてや生活の中で欠かすことの出来ない「水」の問題ですから、慎重な対応を取った方が懸命でしょう。

現状、ウォーターサーバー各社とも供給面では落ち着いてきた感はありますが、 だからこそ各社の違いをきちんと理解した上で、ご自身のニーズに合った業者を選ぶことが重要です。
下記でその辺を一覧でまとめていますので参考になれば幸いです。

会社名 公式サイト 水の値段 関東 中部 関西 九州
コスモウォーター コスモウォーター 1,680円/12L
フレシャス フレシャス 1,100円/7L
ワンウェイウォーター ワンウェイウォーター 1,680円/12L
クリティア クリティア 1,785円/12L
Mizの樹 Mizの樹 1,790円/10L
DMM.水
(プレミアム フジ)
DMM.水 1,155円/7L
クリクラ クリクラ 1,260円/12L
アクアクララ アクアクララ 1,260円/12L
ハワイウォーター ハワイウォーター 2,205円/18.9L × × ×
アルピナウォーター コスモウォーター 995円/12L ×

            ※ お水の値段は、各社の最低価格の値段を表記しております。
			
納期で比較するなら コスモウォーター
最近では水への安全に対する意識が高まり、ウォーターサーバーの新規申し込みが急増しています。 せっかく設置すると決めても業者によっては1ヶ月くらい待たなくてはいけないこともあります。コスモウォーターのウォーターサーバーは、 申込から最短で即日、遅くとも3日以内に発送することができます。シェアNO1の天然水を安心して毎日飲むことができます。

料金で比較するなら アクアクララ
お水の最低価格が1,260円/12Lと他と比べて低コストで続けられるアクアクララがおすすめです。 ただ、肝心のお水は基本的に普通の水の「ろ過水」にミネラル分を加えたものなので、ミネラルウォーターをお探しの方であれば、その点では少し違うかもしれません。

配達エリアで比較するなら フレシャス
沖縄と一部離島を除く、全国各地に配達可能なのが「フレシャス」。
九州地方や、北陸地方、北海道地方など、「今までウォーターサーバーを使いたくても、配達してもらえなかった。」という方でも玄関先までお水を配達してくれるのは嬉しいですね。

評判で比較するなら コスモウォーター
先月と比べだいぶと順位の入れ代わりがありました。 今月は他社と比べまだ安定的に供給が図れている「コスモウォーター」 が41万台設置の実績もあってお勧めです。少し前まで注文が殺到してサーバーがダウンしていましたが、体制が整って再度受付を行っています。それも人気のある証拠でしょう。